<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

差し障りのないドラマの話題

なんか数年前から怖くてスリリングなドラマが好きになってきてですね、特に過去の「ラストフレンズ」「イノセントラヴ」「泣かないと決めた日」「美しい隣人」とかは個人的にすごく衝撃を受けて面白いなと思った作品でした。

で今ママ友やってるでしょ。

5人の母とそれぞれの子供とそれぞれの夫の多角関係のドロリ感もなかなかいいですよね。
食事中だとお口が運転停止になるね。

けんたくんかわいいし超お利口さん!


子供って実はものすごく自分の親のことを見ているよね。

小さな子は裏切ることを知らないしね。



自分が幼稚園児だった頃の母のママ友はどんな人達がいたかなぁ。

今ではあの頃のお友達一家の年賀状とかも見なくなっちゃったけど。

あのストーリーみたいにドロドロしてるわきゃぁなかったけどね。



自分が友達をつくれば、母親同士も友達になって、
自分に親友ができれば、母親同士も親友になって。

友達の家に遊びに行くとうちには無いものがあって興味が湧いたり、
うちに遊びに来てもらうといつもと違った遊びができて視野が広がったり。

知らなかったアニメを見せてくれたり、
自分が好きなゲームを相手も好きになっていたり。

やってはいけないことをやったら自分の母親に叱られて、
何をすることがいいことなのかを友達の母親が教えてくれて。

明日また会えるのに別れ際でグズついたり、
「明日また遊ぼ」でスキップして帰ったり。


今思い出すと向こうにいっぱい迷惑かけちゃってたな、とか
十何年会ってないけど、あの子の中のどこかにまだボクとおかあさんがいたらいいな、
とか思うね。


誰でも、いくつになっても、持つべきものは友達だったんだな。


そして

「ノンキなこと言ってないで早く課題終わらせなさい!」

と今自分に言ってくれるのは自分だけになりました。
[PR]

  by dhidadhidadhidada | 2011-05-07 18:07 | ●日常●

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE